陶芸-Ceramics-

縄文土器のように低温で焼き締めていた時代から土は我々の生活に欠かせない

ものでした。

洋食器のような磁器に魅せられる人

無骨で荒々しい器が好みな人

自由に作ることの楽しさと難しさは無意識に作られた枠を感じる

一つのアプローチです。

私は小さな頃から泥団子を作りいかに固くいかに艶のあるものにするかを

楽しむ幼少を過ごしました。

子供の頃のように土いじりは私にたくさんの力を与えてくれています。

自分の想像を超える作品ができた時には

味わったことのないあなた自身の可能性を感じていることでしょう。